オール電化の維持費

オール電化の維持費

オール電化の維持費

 

何か新しい設備を導入すると気になるのがその設備の維持費ですよね。
維持費は自動車と同じように、その設備を有しているかぎりかかると思っても良いでしょう。

 

ではオール電化の維持費は高いのでしょうか、それとも安く済むのでしょうか。もし高いので
あればオール電化にして光熱費を下げることができたとしてもトータルで経済的に得をする
ことは難しいでしょう。もし安く済むのであればオール電化にする意味がより増すとも言える
のではないでしょうか。

 

まず、IHクッキングヒーターにかかる維持費ですが、これはほとんどありません。掃除にかかる
洗剤代や雑巾代などくらいでしょうか。これはガスで調理をしていた時にも同じように行って
いたと思いますし、ガスコンロよりも掃除の面で非常に楽なのがIHクッキングヒーターですから、
この部分にかかる維持費は相当節約することができると考えられます。

 

次にエコキュートですが、これは定期的な点検を行った方がいいでしょう。
その点検は業者に任せるのが一般的な方法ですが、1年に1回、1〜2万円ほどかけてメン
テナンス(点検)をするのが理想と言えるのかもしれません。つまりこれがエコキュートにかかる
維持費です。削減できた光熱費と比べるとさほど高くはないのではないでしょうか。

 

ひとつ問題があるとすればオール電化にしてから年数が経つとエコキュートの状態が極端に
悪くなるかもしれないということです。つまり使用年数によって維持費が高額になる恐れが
あるということです。維持費どころかエコキュートに関する設備を丸まる交換しなければなら
ないかもしれません。

 

それは恐らく10年以上先のことでしょうからあまり深く考える必要はないかもしれませんが、
頭の隅に置きながらオール電化を検討したいものです。

 

 

 

オール電化の安い業者はココで探せ


⇒実証済み。確実にオール電化を安く導入する方法
(ココをクリック)

 

オール電化は、設置する場所の条件や、環境が一軒一軒違うために、絶対的な金額が決まっていません。
そうなると、単純に比較することが大事になってきます。比較をしないで1社だけで選んでしまったら、実はそこはものすごく
高かったというケースが起こり得ます。なので、一括見積もりで比較検討することは必須の作業と言えます。

 

実話です。一括見積りでオール電化の設置価格が30万円も安くなりました!
(安くオール電化を設置したい人は必見!実際に30万円安くなった方法を公開します。)

  第1位   第2位


オール電化一括見積.com
オール電化一括見積もりの草分け的存在
「誠実さ」「商品知識」「アフター」
三つの観点で販売施工業者を厳選
評価 


グリーンエネルギーナビ
太陽光発電の一括見積もりで利用者No.1の
タイナビが運営。信頼度・実績間違いなし。
顧客満足度が高い
評価 

※カレンは実際に上記2社の担当者にお会いして確認しています。

 

 

エコキュートの耐用年数

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME オール電化を激安で設置 オール電化のメリット よくある質問 何年で元が取れるか?