オール電化は停電になると使えない?災害に強い?

オール電化は停電になると使えない?災害に強い?

オール電化は停電になると使えない?災害に強い?

 

人が生活を営むのに必要なライフラインは、主に電気、ガス、水道の3要素で
構成されていますが、大きな災害などが起こった場合にはこれらのライフラインが
断絶されてしまうことが考えられます。

 

オール電化を考えた時に最も懸念する人が多いのがこのライフラインの問題では
ないでしょうか。調理もお風呂も暖房や冷房も、全て電気を使用するオール電化
では、ガスと併用している家よりも全体的な復旧が遅れ、家で生活する機能が
働かないのではないかという懸念です。

 

 

確かにオール電化は電気がストップすればほぼ全ての家電を使用することができ
なくなります。しかしガスと併用している場合はどうでしょうか。
大きな地震が起こった場合は電気だけがストップするとは考えにくいです。
電気と同時にガスと水道もストップしてしまうはず。
そうなればオール電化もガスと併用も関係ないわけです。

 

 

もし仮に電気のみがストップしたとしましょう。最近のガスコンロは電気によって着火
する仕様になっているものが多いため、電気が止まれば当然使うことができなくなります。
ガス給湯器に関しても同じです。給湯器を動かすのは電気ですから、結局はお湯を
出すことができなくなってしまうのです。

 

さらに、電気とガスが両方とも止まってしまった場合、過去の例を見てもガスよりも
電気の方が、復旧が早いというデータが出ています。つまり、オール電化の方がガス
との併用の住宅よりも全面的に復旧が早いと言えます。これは大きなメリットですよね。

 

オール電化になると全ての電化製品は使えなくなると言いましたが、エコキュートのタンク
にお湯が残っている場合、これを生活用水として使用することが可能です。ガス給湯器
を使っているとこれは無理でしょう。しばらくの間はお湯が使えることになるので冬は重宝
するのではないでしょうか。

 

オール電化は停電になると確かに機能が停止してしまいます。しかしガスと併用している
住宅よりは災害に強いと言えるのではないでしょうか。もし太陽光発電も同時に導入す
るのであればその強さはかなり増すことになるはずです。

 

 

 

オール電化の安い業者はココで探せ


⇒実証済み。確実にオール電化を安く導入する方法
(ココをクリック)

 

オール電化は、設置する場所の条件や、環境が一軒一軒違うために、絶対的な金額が決まっていません。
そうなると、単純に比較することが大事になってきます。比較をしないで1社だけで選んでしまったら、実はそこはものすごく
高かったというケースが起こり得ます。なので、一括見積もりで比較検討することは必須の作業と言えます。

 

実話です。一括見積りでオール電化の設置価格が30万円も安くなりました!
(安くオール電化を設置したい人は必見!実際に30万円安くなった方法を公開します。)

  第1位   第2位


オール電化一括見積.com
オール電化一括見積もりの草分け的存在
「誠実さ」「商品知識」「アフター」
三つの観点で販売施工業者を厳選
評価 


グリーンエネルギーナビ
太陽光発電の一括見積もりで利用者No.1の
タイナビが運営。信頼度・実績間違いなし。
顧客満足度が高い
評価 

※カレンは実際に上記2社の担当者にお会いして確認しています。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME オール電化を激安で設置 オール電化のメリット よくある質問 何年で元が取れるか?