オール電化とガスどっちがお徳?

オール電化とガスどっちがお徳?

オール電化と電気とガスとの併用どちらがお得か?(エコキュートとガス併用)

 

オール電化とガス、一体どちらの方がお得なのでしょうか。

 

「どちらかが得である」と考えた場合、光熱費の比較によって導き出される答えに重点が置かれることに
なると思います。まず考えなければならないのは、オール電化は電気のみで生活を営むことですが、
逆にガスのみで生活を営むということは基本的には不可能であるため正確には『オール電化と、
電気とガスとの併用、どちらがお得か』ということになります。

 

 

オール電化にした場合はガスの使用が皆無となるので、ガス代を支払わなくて済むようになります。
何よりも基本料金をカットできるのが大きいと言えるでしょう。
使用量の大小に限らず基本料金を無くすことができるだけでもオール電化にした意味はあると思われます。
こう考えるとガスとの併用よりもオール電化にした方がお得であると感じることができますね。

 

以前はオール電化にしないと(ガス機器を完全に廃止しないと)、夜間割安な電力メニューへの切り替えは、
できませんでした。
しかし、現在では割安な電力メニューへの切り替えは、現在は条件はありませんので、
誰でも、いつでも変更できます。別にオール電化住宅でなくても変更可能という事です。
すなわち、エコキュートとガスの併用やIHコンロとガス湯沸かしの併用なども可能ということです。

 

 

 

オール電化にすると昼間は少し電気代が高いが、その分夜間の電気代は非常に安くなるというプランで
電力会社から電力を購入することになります。エコキュートなどは基本的に一日に必要な分のお湯を
夜間の電力を使用して温めるので電気代を抑えることができるような仕組みになっているのですが、
家族構成や生活スタイルによっては昼間に多く電気を使う家庭もあるはずです。

 

そういう家庭の場合はもしかしたらガスとの併用を選択した方が光熱費という面で見るとお得になるかも
しれません。共働きで子供がいない、もしくは子供は学校にいるので昼間は電気を使うことがほぼない、
という家庭でしたらオール電化にした方が光熱費は抑えられるでしょう。
オール電化用の電力プランを上手く利用することができなければガスに軍配、しかし、上手く利用することが
できればオール電化の方が断然お得になるはずです。
また、エコキュートとガスの併用やIHコンロとガス湯沸かしの併用などの併用パターンも考えられるので、
どの組み合わせがお得か、または便利かを考慮すべきです。

 

今現在、ガスとの併用で生活をしている住宅がオール電化にしようとした場合には、オール電化にする為の
費用がかかります。新築にする際にオール電化にするのか、それともガスとの併用にするかを悩んでいる
のではなく、ただ単に今の状態からオール電化にリフォームしようかどうかを悩んでいる場合は、初期費用
も計算に入れた上でどちらがお得かを考える必要も出てくるでしょう。

 

自分の家庭が電化製品などをどのような使い方をして生活するのかを考えてみると、その家庭それぞれの
答えが出てくるのではないでしょうか。

 

 

オール電化の安い業者はココで探せ


⇒実証済み。確実にオール電化を安く導入する方法
(ココをクリック)

 

オール電化は、設置する場所の条件や、環境が一軒一軒違うために、絶対的な金額が決まっていません。
そうなると、単純に比較することが大事になってきます。比較をしないで1社だけで選んでしまったら、実はそこはものすごく
高かったというケースが起こり得ます。なので、一括見積もりで比較検討することは必須の作業と言えます。

 

実話です。一括見積りでオール電化の設置価格が30万円も安くなりました!
(安くオール電化を設置したい人は必見!実際に30万円安くなった方法を公開します。)

  第1位   第2位


オール電化一括見積.com
オール電化一括見積もりの草分け的存在
「誠実さ」「商品知識」「アフター」
三つの観点で販売施工業者を厳選
評価 


タイナビオール電化
太陽光発電の一括見積もりで利用者No.1の
タイナビが運営。信頼度・実績間違いなし。
顧客満足度が高い
評価 

※カレンは実際に上記2社の担当者にお会いして確認しています。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME オール電化を激安で設置 オール電化のメリット よくある質問 何年で元が取れるか?